YK-akadoの『不』日記

元劇団女優・まだ細々俳優鬱治療中の旦那の両親と同居で頑張る2児の母・剣道に息子と通う有段者で役員、その息子は不登校児に・長年勤務の パート主婦 、色んな立場で感じた事やぼやきを書き綴り、最愛の子ども達に何か残ればいいな。

長女が熱中症?ポカリ買いに行った

今週のお題「夏うた」
音楽はうとい、かなり。付き合いでカラオケに行くと知ってる曲が少ない上に、歌える曲はもっと少ないから凄く困るタイプだ。
「お題が歌~?えー、夏の歌なんて何か知ってるかなぁ、夏か~、日差し、太陽、水しぶき」と頭の中でイメージしたらこれしか出て来なくて、そして頭から放れなくなった。


ZARDの『揺れる想い


そして、この暑さでマスクして部活をこなし、この暑さの中徒歩20分、電車25分、チャリで7分かけて帰宅した長女、頭痛い、クラクラするってなった。

お茶だけではダメだったかも、熱中症気味?と思い、家にあった熱中症対策のタブレットを舐めさせ、昼御飯をゆっくり食べさせる。

熱はなく、夕飯前までクーラーかけて自室でゆっくりしていたが、それでも頭痛が続いている、ちょっと気持ち悪い、とのことなので、目の前のドラッグストアにドリンクを買いに行った。

アクエリの予定が、凄い売れ行きだったのか、バイトのお兄さんが棚に並べている所、少し待って手にしたが、どれもこれも『ぬるい』冷たくない。
ちょっとだけ高いポカリにした。こっちは冷えていた。
水筒用に粉のアクエリも買った。

冷たいポカリを手にして思い出した。

あ、『揺れる想い』ってポカリの歌だったよね?

何てご縁でしょう。

あっ、この暑さで繋がるのは当然か。


恋の歌だけど、青く澄んだあの空のような、がとても印象的で青空の海に出掛けたくなる。


海の青、空の青、いいなぁ夏だなぁ


空の青に山の緑、アァそんなんもいいなぁ。


キレイな景色に癒されたい。


ダメだぁ、出掛けたくなるのでこの話題から離れよう。



ZARDの坂井さんは、確か自分と同年代だったかと思う。
と言うことは生きていたら、五十代か。
キレイな五十代だっただろうなぁ。

夏目雅子さんもそうだけど、美人薄命か。
じゃあ、私、まだまだ大丈夫だな。
母の死んだ年齢になった、頑張って超えるぞ、ってなってたけど全然大丈夫じゃない?
あれ?

母は美人じゃないけど早死だったな……あっ、五十代のオバサンは薄命とは言わないか。

何を言ってるんだか。


ZARD名探偵コナンの主題歌にもよくなっていたから知っているし、好きだった。

コナン君のテーマソングのZARDはカラオケで歌える。なんとか💦

全く、道がそれるが、ドリンクのイメージ。
ちょっと貧乏臭いけど、私にとってポカリって病気の時、熱出した時の必需品。
スポーツやお出かけ時の熱中症対策にはアクエリ。
何となくそんな線引きがあったが、当たり前と言えば当たり前か。
ポカリは製薬会社の製品だもんね。


でも、CMは製薬会社っぽくない。

吉田さんの親子CMは好きだ。
特に衣装が好き。
同じじゃないけど、親子ペアルック。
憧れる。
やってみたい。
お金があったらやってみたい。
娘とも息子とも。
何なら、家族4人で。
下はブルージーンズで揃えたら、トップスは安いの買えば気軽に出来るんじゃない?
って思うでしょ。
まず長男はジーンズが嫌い。履けるサイズのジーンズはない。
そんな、微妙にみんなずれているし、お洒落な感じに揃えようとしたら、結構な費用だ。
何せ私自身の服は年に一回も買わない。千円のTシャツですら買おうかどうしようか迷う、熟慮する。

どこかに出かけられるようになったら、せめて娘と私だけでも、同じじゃないけどペアルックな感じ、チャレンジしてみよう。
ZARDの歌が似合う、青く澄んだ、自然界の空の下で。


今は、こんな青空で毎日我慢している
f:id:y-k-akado0725:20200808212144j:plain