YK-akadoの『不』日記

元劇団女優・まだ細々俳優鬱治療中の旦那の両親と同居で頑張る2児の母・剣道に息子と通う有段者で役員、その息子は不登校児に・長年勤務の パート主婦 、色んな立場で感じた事やぼやきを書き綴り、最愛の子ども達に何か残ればいいな。

機能停止・異星人言葉の長男現る

昨日は、週一回、夕方不登校長男が小学校に行く日でした。

行けませんでした。

先週は、「だるい」「めんどくさい」「嫌だ、行きたくない」
という主張がありました。確かに、風邪を引いて、鼻水ずるずるしていて喉も痛いらしく、出かける気力がないようでお休みの連絡をしました。

でも、昨日は、言葉、「日本語」をしゃべらなくなった。

仕事から帰宅後、約束の時間まで余裕があまりないので、いつもヤキモキ、ドキドキ、出かけられるかな…と祈る気持ちで、やんわり支度を促します。
が、昨日は帰宅し部屋へ行くと、朝の格好、パジャマのまま❗️
ヤバい、行く気なしか。
何とか、ごまかしながら、他の話をしながら、着替えさせる。

「ほら、もう先生待ってるから」

言葉を発せず、睨んで首をふる。

「今日はちょっとしんどいので、顔だけ見せにきました、って少し書けたプリント渡しに行くだけにしようか」

首をふる。

ごろんと転がり、部屋の隅っこに避ける。

「行けないなら、行けないってちゃんと言って」

一点を見つめて、動かない。機能停止。

「どうした?疲れた?」


あ~ウィーウーウー、ウュー、ヒー

焦点の合わない目で意味不明な言葉を発する。

※…@‐:ぴ~~~~…〃うー、

あちこちの空を見て、ずっと変な言葉をしゃべり、まるで、俺は気がふれました。おかしくなっちゃいました。もう何も解りません、な状態になりました。
演技なのか、それとも、心を守るための自然反応なのか………、分かりません。

実は、うちの長男、本業の旦那が悔しがるほど自然な演技が出来てしまう事があり、真実は不明。

何度も観た学芸会の演技が、ものすごく、自然体で、セリフもセリフっぽく聞こえない、旦那もそのへんで一目置いてます。



代わりに私だけ学校行って、先生にお話してくるね、と伝え、部屋を出て行きました。

ここの所ずっと、身体中、痒がり、ブツブツがいっぱい、痒くてなかなか眠りにつけなかったり、夜中も痒くて、目を覚ましたり、ぐっすり眠れてなかった。そんな、睡眠不足状態の影響もあって、出かけられなかったのかも、と思い、カウンセラーさんと担任にも伝え帰ってきました。

部屋に入ると、行ってくるね、と伝えた時のまま、布団にくるまりスヤスヤ眠っていました。


小一時間眠って、ちょっと遅い夕飯食べる頃にはいつもの長男。
あの機能停止、異星人言葉発声時の事を、私からメールで説明聞いた旦那が夜寝る時に聞いていました。
長男の説明によると、自分が楽だからそんなふうになった、おらはクソでキモいやつだから、そのうち消える。

私には「死」という言葉を使いますが、旦那には決して言わず、「消える」としか言わない。

それは、心弱い、傷つきやすい父だって思ってる長男の気遣いです。

その優しさが母は悲しい。

自己肯定感、なかなか育ちません。


ずっとずっとあちこちに気遣い、頑張って、医者も首をかしげた七歳にして帯状疱疹、本人も母も気がつかなかったストレスの現れだったんだなぁ、優しさの大きな木はボキッと折れて、新しい芽がなかなか出てきません。
f:id:y-k-akado0725:20191116195003j:plain


にほんブログ村 子育てブログ HSC(人一倍敏感な子)育児へ
にほんブログ村